整体院IRIS-アイリス- 丹野 亜紀のブログ

整体院IRIS-アイリス- 丹野 亜紀のブログ 整体院IRIS-アイリス- 丹野 亜紀のブログ

痛みや不調は表面的な問題ではありません。筋膜をはじめ、内臓・骨格・ホルモン・リンパまで原因はさまざま!
総合的に診て本当の原因を見つけ、あなたにあった施術が行うことが大事。
不調はあなたの体のSOS!痛みや不調の原因について皆様に発信していきます!

2018年2月26日

【マタニティ】赤ちゃんの胎動とママの呼吸の関係

カテゴリー:マタニティ

ブログ画像

こんにちは。

赤ちゃんの発育・発達について
お伝えしたいと思います。

お母さんのお腹の中から出てからの発育以前に
子宮の中での「胎動」からすでに赤ちゃんの発育・発達が始まっています!

胎動は約8週ごろから始まります。
胎児は羊水の中で自由に動くことで
脳や脊髄が発達します。

肩や股関節などの関節の形成、
胴体や腕、足の協調的な動き、
運動の基礎が「胎動」よって
養われるのです。

子宮内で体を丸めて指をおしゃぶりしたり
羊水を飲むことで、お顔の筋肉が発達するのです。
これが生後の哺乳(おっぱいや哺乳瓶を吸う)に
繋がります。

妊娠30週までには生後に行うほとんどの運動が
できるほどになるのです!

もし、妊婦さんであるお母さんが
妊娠中の姿勢が悪い、
筋力が弱くて骨盤が不安定、
お腹が硬くて張っていると
子宮は狭くなり、胎児は自由に動けません!
子宮内での運動ができず、発達が不十分だと
出生後の運動能力や学習能力に影響を与えてしまいます。ブログ画像

授かった赤ちゃんを守り育てるということは
お腹の中にいる時点からすでに始まっているのです!

愛しい赤ちゃんを育む幸せな気持ちの反面
妊娠・出産という経験は、さまざまな不安がつきまといます。

妊娠中の不調やトラブル、ストレスをケアすることで
その後の出産、子育てにつなげていってもらいたいと
心から思います。

妊婦さんがなりやすい悪い姿勢や
おなかを支えるための筋力
そして、お腹の張りを軽減させるのに
重要なのは「呼吸」なんです。

妊婦さんの呼吸の仕方が
赤ちゃんの胎動を促します。

先日【マタニティ整体】でいらした
妊娠30週のお客様にも
呼吸法をお伝えした途端
「胎動が活発になりました!」と
おっしゃっていました。

将来、赤ちゃんが欲しい
妊娠を希望されるのであれば
自分の健康に気を使うとうことは
今から赤ちゃんのためにできることなんでしょうね。


ブログ画像

最後までお読みいただき、ありがとうございます!
それではまた!
Hot Pepper Beauty Facebook Youtube

お悩みの方へ

お問い合わせ・ご予約はこちら

お電話はこちら

電話番号:080-3193-1153 10:00~20:00(不定休)

※施術中はお電話に出られないことがございます。必ずこちらから折り返しのお電話をさせていただきますので、 留守番で話にメッセージを残していただければと思います。

お問い合わせ・ご予約フォームはこちら

お問い合わせ・ご予約フォーム

メールフォームからのお問い合わせ•ご予約は24時間・年中無休で承っております。

電話番号:080-3193-1153 10:00~20:00(不定休)

※施術中はお電話に出られないことがございます。必ずこちらから折り返しのお電話をさせていただきますので、 留守番で話にメッセージを残していただければと思います。 メールフォームからのお問い合わせ•ご予約は24時間・年中無休で承っております。

お問い合わせ・ご予約はこちらから

電話をかける フォームで送る